飲み方 注意

1週間でペニス1センチ増!リゼノール100Eの効果的な飲み方

MENU

リゼノール100Eの飲み方で気を付ける点3つ

注意したい飲み方

 

リゼノール100Eについて、まず皆さん気になるのが、やっぱり副作用があるかどうかですよね。

私や私のまわりで実際にリゼノール100Eを飲んでいる人の中には、頭痛や吐き気、めまいなどの副作用があったという方はいませんでした。

下痢をした、という人はいました。
副作用というとかなり大げさな感じはしますが、どんな食品でも食べ過ぎると、なんだかの症状が体に出ますよね。
例えば牛乳を飲み過ぎるとお腹を壊すとか。

 

念のため、リゼノール100Eに含まれている成分について、考えられる過剰摂取による副作用を調べてみました。

 

 

過剰摂取による副作用とはどんなものか?

アルギニン

アルギニンを大量摂取してしまうと、胃痛や下痢を引き起こす原因となる場合があるそうです。小さい頃にアルギニンを大量に毎日摂取すると、成長ホルモンに異常をきたし、「巨人症」にかかる可能性がわずかにあるそうです。

 

シトルリン

シトルリンには過剰摂取による副作用はないそうですが、「シトルリン血症」と呼ばれる病気の方は摂取を控える必要があるようです。

 

トンカットアリ

トンカットアリは男性ホルモンのテストステロンの分泌を促す効果がありますので、過剰摂取することにより、脱毛の進行が早くなる場合があるそうです。
また、胃痛や下痢などの消化器系の症状が出ることがたまにあるそうです。

 

 

飲み続けないと効果がなくなる?

ある程度効果があったらいつまで飲み続ければ良いのかというのも気になりますよね。

 

飲み続けないといけない?

 

私の場合は飲み始めて1週間でなんと1センチ増大に成功したのですが、それ以降も少しずつ成長してます。
私が毎日飲んでいたのは3ヶ月までですね。
それ以降は2日に一度飲むだけにしてます。

 

ペニスの大きさも大切ですが、やっぱり勃起力とか全体的な精力増強もされなければ、パートナーも満足してくれないですしね。

私の周りもある程度の効果が出たら、飲む頻度は減らしてるそうですが、それでも一度出た効果はキープできているみたいですね。

 

そして最後にどれだけ効果があるのか、という点ですが、やっぱり最初の1〜2ヶ月の間で効果を実感できる人が多いです。
それより長く飲んでも効果が出なかったという人は、ひょっとしたら、違う原因があってペニス増大しないのかもしれませんね。

 

続いては気になる

「プロに学べ!AV男優直伝の5つの精力増強法」

について解説していきます。

 

98%が効果を実感したリゼノール100Eはコチラ